小学生、中学生、高校生のためのオンライン英会話スクール

ファミリーチューター

自宅でお気軽に。 スカイプを使ったオンライン英会話レッスン「ファミリーチューター」

小学生、中学生、高校生のためのオンライン英会話スクール スカイプ(Skype)で楽しくオンライン英会話(お家で簡単 英会話レッスン)

news
  • 受講生の声〜合格体験記を更新しました。
  • 『 アメリカ人講師 + 日本人講師コース 』スタート!!
  • 以下のコース全てに対応いたします。

    小学生英検コース、中学生英語コース、高校生コース、英検上級コース、日常英会話コース

    (※ 料金は「料金・コースのご案内」をご覧ください。)

    お問い合わせはこちら
お子様に最適な 英会話レッスンをお探しのみなさまへ
小学生、中学生、高校生のためのオンライン英会話スクール、Family Tutor(ファミリーチューター)
3つの特徴
  1. 日本人講師とアメリカ人のチームティーチングという全く新しいスタイルでのオンライン英会話レッスンを提供しています。
    日本人講師のレッスンでしっかり文法や語法を理解し基礎を作ったところで、アメリカ人講師と英語のみのレッスンで聴きとる力、話す力を養います。
  2. ご好評いただいている中学コースは、学校教科書と英会話(希望される生徒様には英検指導)の2本立てですので、学校の成績も重視しながら、英会話(英検)に挑戦できます。
  3. 小学校英検コースでは、小さいころから英語学習を続けて、4級または3級に合格したけれど、そのあと何を勉強してよいかわからない、というお子様が多く学ばれています。
    当スクールから小学6年生で2級合格されました。
お気軽にお問い合せ下さい

※すべてのコースは日本人講師のみでも対応できます。

小学生英検コース:募集対象 小学校3年から6年 「小学生英検コース」の特徴 @オリジナルの教材で英会話の基礎力、英語の読み、発音を指導します A口頭で瞬時に英作練習を行い、語彙を増やし、スピーキング力を養います。
小学生英検コース:募集対象 小学校3年から6年 「小学生英検コース」の特徴 @文法解説は日本人講師、会話とリスニングは外国人講師が担当 A英検教材使用 B効果的なトランスレーション練習で定着を図る
中学生レベル英語、英検コース:募集対象 小学校5,6年生、中学生 「中学生英語コース」の特徴 @文法解説は日本人講師、スピーキングと応用練習は外国人講師が担当。AA中学校教科書対応で定期テストも安心。英検教材使用で、中学3年時に英検3級から準2級取得を目指す。B効果的なトランスレーション練習で定着。
高校生レベル英語コース:募集対象 高校 1年生〜3年生 @文法解説、受験対策は日本人講師、スピーキングとリスニング対策は外国人講師が担当。A英検対策、受験対策など、多彩な講師陣がサポート。B相互にリンクした、日本人講師と外国人講師とのミックスレッスンにより、語感を養い、さらに英語力をアップ。
英検上級コース:@日本人講師による文法、語法のていねいな解説。A大量の語彙習得のペースメーカーに B英字新聞を使用し、英検以外の文章を読み、英語力を高める C外国人講師とリスニング対策。また、会話のトピックに様々な話題を用い語感を養う。D出題されるメール、エッセイの英文添削。レッスンで重要ポイントを指導します。

入会お申し込みはこちら

お子様に最適な英語学習をお探しのみなさまへ

どのようなスクールを選びますか?
外国人講師 or 日本人講師 + 外国人講師

外国人講師のみのレッスンを行うオンラインスクールはたくさんありますが、本当に効果があるのでしょうか。

シャワーのように大量に聞くことで英語を習得していくという学習法があります。しかし、レッスンの時間は限られていて、「大量」とは言えません。そもそも、理解できない状態で聴き続けても、英語力をつけるには相当な時間がかかります。

ファミリーチューターでは、日本人講師と外国人講師のミックスレッスンを提案しています。日本人講師による文法説明をしっかり理解した上で、外国人講師と英語のみの練習を行っており、大変ご好評いただいています。

中学生 読解中心の定期テスト対策 or 音声学習を含む読解練習による定期テスト対策

ファミリーチューターでは、定期テスト対策に読み、聞く、話すなどの音声学習を取り入れています。これはリスニング対策にだけ効果があるのではありません。文法の理解が深まり、語彙も記憶しやすくなります。会話だけ、または文法だけの偏った学習では英語力はつきません。総合的な力をつけることが最も大切です。

小学生 楽しく英会話 or 話す、聞く、読む、書く、総合的な英語力

小学生の時には楽しく英会話をするだけで良いのでしょうか。子供は吸収力が高いので、わかりやすい方法で文法を理解し、会話練習をし、書く作業をすれば、効果が上がります。中学、高校へ進んだ時の進度が全く違ってきます。


ページの上部へ